靴修理にできることは?

好きな靴も壊れてしまっては履き続けることができません。履けない靴はゴミとして捨ててしまうものですが、しかし捨ててしまっては勿体無いです。昨今では靴修理サービスがエコにつながるとして注目を浴びています。靴修理の専門店では、どのようなサービスが提供されているのでしょうか。

ヒール靴の修理屋さんが提供する修理サービスでは、靴の部位に応じて必要な修理を施してくれることになります。靴の壊れやすい部位としてはソール(靴底)や中敷き、かかと、つま先、腰裏といった部位が挙げられます。修理する際には、それぞれの部位に応じてクリーニングや交換を行います。靴底に穴があいていたらソールの交換を行い、かかと部分が削れてしまっていたら、そこだけを交換するといった具合に修理をしてくれます。紳士靴だけでなく、運動靴やスニーカー、ヒール、パンプスなどでも修理することが可能です。ヒールの場合にはヒール交換やヒールの巻き革交換などもできるほか、ヒールの高さを調整するピンリフトなども可能となっています。このように、靴修理の専門店では男性用、女性用、関係無く修理してくれます。大切な靴が壊れてしまった場合には、捨てるのではなく修理することも視野に入れて検討してみてはいかがでしょうか。

それでは次に、靴の修理にかかる費用はだいたいどの程度なのか、またどのような仕上がりになるのか、料金を安く抑える方法、修理することができないケースについて見ていきましょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket